学校の規則(署名をして、Emailで送って下さい。)

申込と支払い

−入学許可書は登録料金及びコース費用全額をお支払い頂いてから発行します。料金には授業料、レベルテスト、副教材が含まれておりますが、テキスト代は含まれておりません。

3ヶ月以上のコース費用には、通常の3ヶ月と比較して、最高30%までの割引がされています。

入学許可書の内容の変更

入学許可書発送以前に変更を希望の場合:早急にE メールにて変更の連絡をお願いします

証明書発行後に変更を希望の場合:・コース開始日の延期を希望し、申込時点のコース開始日の15労働日以前に変更の連絡をした場合、署名付きの変更申請文書を当校へ送付して下さい。当校では次期コースまでを最高に、コース開始日と終了日を延期することができ、送付済みの入学証明書の内容の変更であることを記載した第2の入学証明書を送付します。

・コース開始日の延期を希望し、申込時点のコース開始日の15労働日前以降に変更の連絡をした場合、新しい入学証明書を発行することは出来ません。延長希望日からコースを開始することは出来ますが、入学証明書に記載のコース終了日を変えることは出来ません。

・コース開始日以前に週授業時間数の増加を希望の場合、相違金額を振込にてお支払い下さい。当校より送付済みの入学証明書の内容の変更であることを記載した第2の入学証明書を送付致します。

コースのキャンセルと返金について

当校でのコースのキャンセルを希望の場合、署名付きの申込取消申請書(当校より送付致します)、パスポートのコピー、入学証明書原本の返却、ビザ認定不許可証明書のコピー(公的証明書に基づいた取消の為)を送らなくてはなりません。

a)ビザ認定不許可証明書を提示された場合の返金

・コース開始日の15労働日以前にキャンセルの場合、当校より100ユーロのキャンセル費用を差し引いた金額を返金致します。

−コース開始日の15労働日前のキャンセルの場合、当校よりキャンセル費用として支払済金額の25%(最低金額100ユーロ)を差し引いた金額を返金致します。

b)ビザ認定不許可証明書を提示されない場合もしくは私的理由でコースをあきらめなければならない場合の返金

・コース開始日以前にキャンセルの場合、当校よりキャンセル費用として支払済金額の75%(最低金額100ユーロ)を差し引いた金額を返金致します。

・コース開始後のキャンセル、またはすでに学生ビザにてバルセロナに滞在の場合、申込済みのコース料の返金、他人への譲渡、コースの延期はできません。

ビザ延長の為の証明書に関しても以上の規約を適用します

返金の際の銀行振込手数料は学生負担となります。

質問はありますか?

何でも聞いて下さい。

もし質問があれば、学校のチャットか次のフォームにそって質問を送信して下さい。回答の連絡をさせて頂きます。

English, Русский язык, 日本語, 汉语, Deutsch, Français, Español または Catalàで、気軽にお問い合わせ下さい

当校のスペイン語コースに申し込んで、バルセロナ初日からスペイン語を学ぼう

提携パートナー

logo instituto cervantes centro acreditado
Logo UB centro prácticas
Logo uniba
edmodo logo
logo certificado INSIGNIA
médicos sin fronteras
Logo ccar

私共の認証評価

logo instituto cervantes centro acreditado
logo tandem international
logo fedele
logo Tandem quality